無憂扇きゅう(むゆうせんきゅう)

有限会社くす無憂扇(くすむゆうせん)

くす無憂扇(くすむゆうせん)では、もぐさを利用した温きゅう『無憂扇きゅう』医療器の製造・販売と会員制の保養所の経営を行っております。



会員様入会の想い

トップ > 会員様入会の想い > 無憂扇きゅうとの出会い

無憂扇きゅうとの出会い

私は十代の頃より胃腸が弱く、仕事に就いてからは不規則な勤務や多忙が続くと激痛に悩まされ、痛みを堪えながら働く毎日でした。

痛みの原因がピロリ菌だと分かり、除菌を試みましたが、薬を飲むとすぐに動悸・息切れで目が回り、薬の組み合わせを変えてもらい何度挑戦しても薬を受け付けることが出来ず、一生ピロリと共存して行くしか方法はないのかな…と諦めかけた頃に知人の紹介で無憂扇きゅうに出会いました。

毎回痛む腹部の硬い部分にきゅうを当てると、じんわり温かくて心地よく、いつの間にか痛みが和らぎ、ぐっすり眠れ、痛みで眠れなかった日々を忘れる位に調子が良くなりました!
今回、人生の大きな転機が訪れ、働き方を変え、研修所の近くに越し、やっと研修を受ける事が出来ました!

今までは自分でとにかく痛む所に当てるだけでしたが、今回、先輩に全身におきゅうを当ててもらい、あまりの気持ち良さに感動して、無憂扇きゅうに出会えた事に改めて幸せだなぁと実感しました。

病の苦しみと闘っている方々に、この温かい気持ち良さで痛みを和らげ癒す事が出来る技術と知識、また先輩の方々の様に大きな優しさと笑顔を身に付ける事が出来る様に頑張りたいです。
五日間ありがとうございました。

会員様入会の想い一覧へ戻る