無憂扇きゅう(むゆうせんきゅう)

有限会社くす無憂扇(くすむゆうせん)

くす無憂扇(くすむゆうせん)では、もぐさを利用した温きゅう『無憂扇きゅう』医療器の製造・販売と会員制の保養所の経営を行っております。

くす無憂扇|もぐさの温灸 無憂扇きゅう
大分のデトックス・ファスティング体験



無憂扇きゅうとは

無憂扇きゅうとは

トップ > 無憂扇きゅうとは

『無憂扇きゅう』はびわのエキスと棒もぐさを利用した温きゅうです。

びわの葉・種を用いた治療法は、昔から漢方療法・民間療法として永く言い伝えられております。伝承療法としてのびわ葉療法は、もぐさの取扱いの難点や火種を扱う上での危険性、びわの古葉を常時用意できないといった欠点がありました。くす無憂扇では、びわ葉療法をもっと世の中に普及したいと考え、取扱い易い「無憂扇きゅう温熱治療器」を開発し、たくさんの方々にご使用頂いております。

無憂扇きゅう温熱治療器

無憂扇きゅうはお灸の代用品としてご使用いただけます。


無憂扇きゅうの特徴

生薬「びわ」の葉と種から、独自の製法で抽出した有用成分(エキス)を使用することが「びわきゅう」の最大の特徴です。
国内産の最高品質の「もぐさ」を使った、とても気持ちいい「温きゅう」で「びわ」の有用成分をやさしくカラダに浸透させます。
従来のお灸のイメージを変えた、どなたでも手軽にご使用いただける画期的な「温熱治療器」です。
特徴.1/エキス

生薬「びわ」の葉と種から、独自の製法で抽出した有用成分(エキス)を使用することが「びわきゅう」の最大の特徴です。

特徴.2/もぐさ

国内産の最高品質の「もぐさ」を使った、とても気持ちいい「温きゅう」で「びわ」の有用成分をやさしくカラダに浸透させます。

特徴.3/温灸

従来のお灸のイメージを変えた、どなたでも手軽にご使用いただける画期的な「温熱治療器」です。

従来のお灸というと「熱いのを我慢する・体に痕が残る」といったイメージがある方もいると思います。
無憂扇きゅうは、まるでカイロを当てているような『ジワ〜ッと温かい』温きゅうで、体に跡も残りません。
体に触れる部分はセラミック製で、どのような角度でもあてられ、全身どこでも施術することができます。